打ち水日和

江戸の知恵「打ち水」で、夏も涼しく。風情を感じる日本の文化です。

江戸の知恵・東京のおもてなし江戸の知恵・東京のおもてなし

「打ち水」は、涼を得るための江戸の知恵であり、「場を清める」意味合いや「来客への心づかい」など日本人らしい、おもてなしの心があります。みなさんも一緒に打ち水に取り組んでみませんか。

参加できるハッシュタグ #打ち水日和 #uchimzubiyori参加できるハッシュタグ #打ち水日和 #uchimzubiyori

みんなが撮影した打ち水の写真をハッシュタグ「#打ち水日和」付きでTwitter、Instagramのいずれかから投稿してね!

PHOTO

みんなの投稿

JOIN

参加方法

STEP1STEP1

打ち水の写真を撮ってください。
禁止事項などは、「参加規約」をご覧ください。

撮影撮影

STEP2STEP2

[1]で撮影した写真をTwitter、Instagramに指定のハッシュタグ「#打ち水日和」を付けて投稿してください。

投稿投稿

こんな投稿は注意が必要です!

  • キャラクターが写り込んでいる写真
  • 打ち水とは関係のない写真
  • タレントや関係のない人が写っている写真

SPECIAL MOVIE

打ち水ムービー

English

ABOUT UCHIMIZU

打ち水の作法

其の一 水を用意する其の一 水を用意する
雨水やお風呂の残り湯など(二次利用水)を使いましょう
其の二 水を撒く其の二 水を撒く
朝、夕が効果的。ご家族や近所の方と一緒にどうぞ
其の三 涼を得る其の三 涼を得る
撒いた水が冷気を呼び込みます

ABOUT UCHIMIZU

打ち水の文化

打ち水の文化打ち水の文化
(出典)「東京名所尽 愛宕山遠望図」(天保期(1840-43)頃)、港区区立港郷土資料館

戦国から安土桃山時代を経て「茶の湯」が成立しました。「茶の湯」では、礼儀作法としての打ち水が行われます。
江戸時代には、「打ち水」が俳句に詠まれたり、浮世絵に描かれており、涼の手段として一般的であったと考えられます。

打ち水の目的には、夏の暑さを和らげることに加えて、道の土埃をしずめる、客を招く時に玄関先や道に水を撒くことで心地よく迎える、お清めの意味、などがあったと考えられます。

(出典)
「打ち水」年表(抄)(平成21年、特定非営利活動法人日本水フォーラム 浅井重範)

打ち水日和の最新情報をCHECK!

QUIZ CORNER

クイズコーナー

クイズコーナークイズコーナー

上の浮世絵の中に、現代のものが入っています。
全部見つけられるかな?

答えを見る

打ち水実施団体はこちら

AGREEMENT

参加規約

打ち水日和参加規約/投稿方法について 

本規約は、東京都(以下「当機関」)がTwitter,Instagram内で実施する「打ち水日和」(以下「当企画」)の参加に関して適用されます。当企画にご参加いただく際は、以下の規約を一読し、ご了承のうえご参加ください。

また当企画の運営は当機関が行い、Twitter,Instagramが後援、支持、または運営するものではございません。参加期間中(2017年7月3日(月)10:00から2017年10月31日(火)23:59まで)の投稿のみを有効とします。(期間は変更される場合があります。)

1. 参加(投稿)方法について

打ち水の写真や動画とコメントを必ず以下の指定ハッシュタグを付けて、Twitter,Instagramのいずれかに投稿してください。
※参加(投稿)された方は、利用規約に同意いただけたものとみなします。なお、Twitterはコメントのみでも投稿できます。

[指定ハッシュタグ]#打ち水日和 #uchimizubiyori

  • 上記ハッシュタグをユーザーがポストした場合、または他ユーザーのハッシュタグを含むツイートをリツイートした場合に、当機関にて確認後キャンペーンページへ表示されます。
  • アカウント非公開・ハッシュタグがついていない投稿は、参加対象外となります。
  • 参加に関わるインターネット接続料、パケット通信費などの諸経費は、参加される方のご負担となります。
  • お使いのコンピュータ機器の機種および使用状況、通信環境などの理由により、参加できない場合があります。
  • コンピュータの設定などに関するお問い合わせは、携帯電話各社または製造元のメーカーにお問い合わせください。当機関では、原則、回答しかねます。
  • 各SNSの操作方法については、各SNS運営会社のウェブサイトなどで使い方を参照して頂くか、直接SNS運営会社へお問い合わせください。当機関では、原則、回答しかねます。
  • サーバー混雑により、参加できない場合があります。

2. 注意事項について

  • 当機関は、投稿内容について、当機関が運営するWEBページ・SNSアカウントに掲載・使用する権利を保有します。使用にあたっては撮影者の氏名・ハンドルネーム表示を行う場合があります。
  • 投稿内容の著作権は、撮影者の方に帰属します。
  • 投稿内容は、当企画への応募に関し被写体及び撮影者の方の許諾が得られているものに限ります。
  • 投稿内容に第三者の知的財産権が含まれている場合、権利者からデータの利用につき使用許可を得てください。
  • 投稿内容は、サイズや色調を修正の上、掲載させていただく場合があります。
  • 投稿内容の返却等のご要望には応じかねますので、ご了承ください。
  • 投稿内容は、第三者により当機関が運営するWebページ等からダウンロード・二次利用が行われる場合がございますので、予めご了承ください。
  • 投稿の際に、インターネット料金、電話代、およびオンライン・サービス会社、電話会社による通常のサービス料金がかかる場合があります。
  • 当機関および当企画関係会社は、投稿により生じた損失、サービス停止、ネットワークまたはサーバーその他の接続不可、通信不良、コンピュータまたはソフトウェアの故障、電話伝送問題、技術的故障、文字化けなど不明瞭な伝送、ユーザのコンピュータ機器(ソフトウェア、ハードウェア)への損傷、その他の人為、機械、電気、その他のエラーまたは故障に対して責任を負いません。

3. 禁止事項及び掲載中止について

投稿写真又はコメントが、以下の行為・表現等に該当する場合(以下の行為・表現等を含むリンク先のURL掲示を含む。)、当機関の判断によりキャンペーンページ上において非表示とする場合がありますので、あらかじめご了承ください。また、これに起因して投稿者に生じた損害について、当機関は一切責任を負いません。

  • 被写体の許諾を得られていない画像を投稿する行為
  • 投稿内容に、個人を特定できる情報を記載する行為
  • 他の印刷物、展覧会などで公表されている画像を投稿する行為
  • 法令に違反する行為及び違反する行為を幇助・勧誘・強制・助長する行為。
  • 当企画のサーバーに過度の負担を及ぼす行為。
  • 当企画の運営を妨害する行為。
  • 他の方の当企画への応募を妨害する行為。
  • 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為。
  • 他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害する行為。(法令で定めたもの及び判例上認められたもの全てを含む)
  • 他の方への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為。
  • 売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為。
  • 当機関以外の商品やサービスの広告、宣伝を目的とした投稿やプロフィール内容を公開する行為。
  • スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為。
  • 本サイトを営利目的で利用する行為。
  • 他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等による、なりすまし行為。
  • 公序良俗、一般常識に反する行為。
  • 参加者によるウェブサイトの意図的な破壊行為、または当企画の正当な運営を覆そうとする行為
  • Twitter,Instagramをご利用の際は、本利用規約の他、Twitter,Instagramの規約を遵守してください。
  • その他上記に準じる行為。
  • 参加者が上記禁止行為に違反したことにより損害が生じた場合には、参加者は、当該損害について賠償する責任を負います。

4. 運営方法について

当企画の内容や条件は予告なく変更する場合があります。当機関は、必要と判断した場合には、本規約を自由に変更できる他、当サイトの適正な運用を確保するために必要なあらゆる対応をとることができるものとします。
お客様は当企画に応募するにあたり、当機関の運営方法に従うものとし、その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。

《 サービスの中断または中止について 》

  1. 本サービスのシステムの保守を定期的、または緊急に行う場合
  2. システムの不具合等により、本サービスの提供が不可能となった場合
  3. 火災、停電等により本サービスの提供が不可能となった場合
  4. 地震、津波等の天災により本サービスの提供が不可能となった場合
  5. その他、運営上、技術上において、本サービスの中断、中止が必要と判断した場合

以上の場合以外の事由により、本サービスの提供の遅延、中断、中止等が発生したとしても、これに起因する参加者または第三者が被った損害について当企画事務局は一切の責任を負わないものとします。

5. 賠償責任

当企画への参加に関し、お客様が本規約に違反し、または不正もしくは違法な行為により、当機関または第三者に損害を与えた場合、お客様はその損害を賠償しなければならないものとします。
当企画への参加に関し、お客様と第三者との間に紛争が生じた場合、お客様は自らの責任と費用負担によりその紛争を解決し、当機関に一切損害を与えないものとします。

6. 免責事項

当企画への応募に関連して発生したお客様または第三者の損害または当サイトの利用または利用停止もしくはシステム不良により生じる損害について、当機関は一切の責任を負わないものとします。また、お客様が本規約に違反していると事務局が判断した場合、アカウントのブロック、当企画における投稿内容の削除等、事務局が必要と判断する措置を取ることができるものとし、これによりお客様が被った損害について、当機関は一切の責任を負わないものとします。